FC2ブログ

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング参加中です。
↓応援してくれる優しい方はクリックお願いします。

Break: 衝動

リョウと付き合うようになってから強く感じる
ものに衝動があります。
抱き締めたい、交わりたい、狂わせたい。
そういった性的な衝動は一時期よりやはり強くなりました。

ただ、昔のそういった衝動と明らかに違うのは
自分で自分をコントロールすることができるように
なってきたということでしょうか。

重ねた月日が、自分一人だけ欲情して相手をさせても
ちっとも楽しくないことを教えてくれた気がします。
相手と自分が同じペースで同じように燃え上がらないと
受け取れる快楽が少なすぎるのです。

かぁっと燃え上がる衝動を少し紛らわし抑制して
相手に火をつけて一緒に爆発する方が独りよがりの
SEXをするよりも何倍も楽しいものです。

沸き上がる衝動に胸を苦しませるのを嫌がっては
いけないのかもしれません。
胸につんとくるあの切ない気持ちをぐっと楽しむことが
できるようになると男女の楽しみ方は変わるのだと思います。


P.S.

すっかり、秋らしくなってきました。
虫の声がほんの少し寂しさを心に呼び込んで来ますね。
こんな時は、リョウに会いたい。そう思います。

ブログランキング参加中です。
↓応援してくれる優しい方はクリックお願いします。

新たな性感帯(その2)

それは、ある日の逢瀬の最後の時のことでした。
もう、その日は別れなくてはならないことになり、私は
リョウと離れたくなくてベッドの上で名残のキスをしていました。

リョウとはありとあらゆるキスをします。
フレンチキス、ディープキス
舌先同士を触れ合わせるものから、舌を絡めるもの
これ以上ないようなバリエーションでリョウとはキスをしていました。

ここまではいつもと同じでした。
違ったのは私がリョウの口の中に舌を滑り込ませて
リョウの舌の奥のほうに触れた時でした。

深く、舌を絡ませたいと思ってリョウと私は口を大きく開けて
十字に重なるようにしてキスを貪っていました。
その時です。

リョウの体がピクリと震えたのです。
私はかまわずキスを続けました。
舌の奥のほうをくりくりと犯すようにキスしました。

ぴく、ぴく・・・びくびく・・

明らかに普段と違うリョウの反応でした。

(まさか・・・感じている?)

ふと、唇を離してリョウの表情をみると・・・
とろとろにとけきっている女の表情をリョウはしていました。

(キスで? いったどこで感じている?)

私はいろいろポイントを替えながらリョウの様子をみて
キスを続けました。

(つづく)


20060929.jpg



新たな性感帯 シリーズ一覧

ブログランキング参加中です。
↓応援してくれる優しい方はクリックお願いします。

新たな性感帯(その1)

私と付き合うようになってリョウの体はどんどん開発されて
いきました。
この日記でもたびたびそのことには触れていたと思います。

ごく一般的な性感帯、例えば乳首やクリトリスやGスポットは
勿論、リョウは感じます。
昔のリョウはクリトリスしか感じませんでしたから、それを
考えればこれだけでも十分な進化です。

でも、彼女の性感の開発はこれにとどまりませんでした。
Pスポット、アナル、耳、首筋、脇の下、脇、横腹、腰骨
膝の裏、そして背中。
ありとあらゆるポイントが彼女の性感帯として開発されました。

始めのうちは、心地よい程度だった快感も、いつの間にか
声を張り上げて体をビクビクと痙攣させるような感じ方を
するようになりました。

舌先で、唇で、指先で撫でるように触ると震えだすリョウが
愛しくて仕方ありません。

体の開発が進んだ女性がこうした箇所に性感を感じることは
私は既に知識としては知っていました。
ですので、彼女のこうした体の変化は私にとっては喜び
の1つであったのです。

しかし、ある日の逢瀬の時に、予想だにしなかった性感帯が
見つかりました。
それも、リョウにとっては体の芯から蕩けて、落ちてしまう
程の強烈な快感だったらしいのです。

今、こうして日記を書きながらも信じられない気持ちを
拭い去れないのですが・・・・・


(つづく)

P.S.
ブログランキングの表題が間違えているのを教えて
頂きました。すっかり忘れていました。
ご指摘有難うございます。
修正はそのうち反映されていると思います。


20060928.jpg




新たな性感帯 シリーズ一覧

ブログランキング参加中です。
↓応援してくれる優しい方はクリックお願いします。

Break: 当たり前


私に限らずに恐らくリョウもそうなのだと思うのですが
こうやって一緒に歩いていくことが当たり前だと思って
いることがあります。

小さなことに拘ったり、それが元で喧嘩したり。
気まずい雰囲気になることも確かにあります。

でも、それは一緒に歩けることがある意味当たり前に
なっているからであって、歩みをともにできなくなったり
した時に急に「あぁ、いままでは幸せだったんだ」と
気がつきます。

ほとんどがリョウが立ち止まってしまうことが
多かったのですが、極稀に私が立ち止まってしまうことも
あります。

そんなときはあんな細腕のくせにリョウは頼りがい
のある女性です。時折彼女にすくわれるのことがあります。


愛してる、リョウ。
リョウを好きになってよかった。

ブログランキング参加中です。
↓応援してくれる優しい方はクリックお願いします。

甘美な狂気(その6)

---------------------------------
【16通目】



 >ああぁ。。。。そういうのいい。。。
 >リョウ様に責められる時もその緩急がすごく効く。。。

   突然の豹変。
   そういうの、したい。

   「なんで?今まで優しかったのに・・」って、そう思って戸惑ってる
   藍を、1番深いところまで落としこめたい。

 >ああ。。。。絶対すぐにおちちゃう。。。

   跪かせて、頭を下げさせて、「いじめてほしい?お願いしなさい」
   って言うの。
  たぶん、すぐにお願いするだろうけど、「やっぱりやめた」って言って
   普通のリョウに戻る。
 
   「いじめてくれないの?」って思ってる藍に、にっこり微笑みかけて
   「どうしてほしい?」「でも、いじめてあげない」「戻っておいで」

   顔をあげさせて、立ち上がらせて。

 >本当に本当におかしくなりそう。。。
 >周りに人がいるのを忘れてよだれをたらしそう。。

   頭の中を鷲づかみにして、ぐわんぐわん、かき回したい。
   もっと、周りが見えなくなるようにさせたい。

 >はい。。。すごく好きです。
 >ずっとずっと深く落ちてしまいそうです。。

   大好き。もっと、もっとおかしくなって。

 >はい。。触ってませんが。。下着を濡らしていると思います。。

   舐めさせてあげたい。そのドロっとしたものを、指ですくって舐めさせたい。
   だけど、舌を出して舐めたそうにしてる直前で、指をひっこめて
   「おしまい」・・・とか言って、絶望感を味わわせたい。

---------------------------------
【17通目】


 >うん。。。あのとき一番感じてる。。。

   本当は、撮った直後のあの瞬間を、写真に収めたい。

 >目が。。。
 >脳を犯す感じ。。。

   犯してるんだよ。
   目で、脳を、その身体を、心を、藍の全てを。
   何もかもが、そのカメラのシャッターを押す瞬間に、凝縮して現れるんだよ。

   藍の、何もかも全てが、その瞬間に曝け出されてるから。

   それを捕らえるのが、楽しい。

 >ああ、だからあんなに。。。。。
 >躊躇無くたたかれるようになってすごく感じる。。。

   あれでいいの?
   あれが、いいんだよね?

   不意打ちをくらって、でも嬉しそうにしてるところは
   何度見てもいいって思う。

 >目をつぶってる間にマゾに浸って
 >目を開けて平静をたもってる。。。
 >もう、だめ。おかしくなる。。。

   現実と夢との間を、行ったり来たり。

   素敵。

   そのうち、どっちが現実か、どっちが夢なのか、わからなくなればいいのにね。



(つづく)


甘美な狂気 シリーズ一覧


ブログランキング参加中です。
↓応援してくれる優しい方はクリックお願いします。

甘美な狂気(その7)

---------------------------------
【18通目】


 >うん。。
 >ああ、つらい。。。。
 >気持ちが落ちてるのに普通に話すの。。。。。つらい。。。

   でも、こういうことだよ。
   今度からは、こういう風な辛さを、ずっと感じ続けないといけないの。

   笑いたくなるぐらい、素敵でしょう?

 >あああ。。。。
 >されたい。。。ね。。。お願い。おちていいでしょ?

   だめ。
   女王様に接するような返事は、受け付けないから。

  ちゃんと、落ちそうだけど落ちない、寸でのところで止まっていて。

---------------------------------
【19通目】


 >うぁああああ。。。。。。
 >ペニスがびくびくしてる。。。。
 >ね。おねがい、おちていいでしょ?

   駄目。
   落ちきらずに、冷静に自分を見つめてみて。

   ほら、へんたいがそこにいる。
   恥ずかしい姿で、そこにいる。


   今日はここまで。
  また明日。



---------------------------------


この日、どうしようもなく発情した私は何度も何度もこの会話を
思い出しながら自分を慰めました。
しかし、心の奥底に点いた興奮の火はほとんど消えることが
ありませんでした。


甘美な狂気 シリーズ一覧


ブログランキング参加中です。
↓応援してくれる優しい方はクリックお願いします。

Break: 言葉にせずにはいられない。

リョウを抱きしめている時に私はこころに
あふれてくるある言葉を声に出さないではいられません。

それは
「あぁ・・幸せだ・・・」
です。

私がこれを言葉にするとリョウは決まって体を起こします。
私の腕の中からするりと抜けて私の瞳をじっと見つめます。
不思議そうな目をしてじっと見つめるのです。

そして何も話さずに私の腕の中に戻ってきます。

いつも思うのです。
あの不思議そうな瞳をする時にリョウは何を考えているのか?
と。

ふっと心が軽くなって私は時々リョウを抱きしめながら
笑い出してしまいます。
リョウは私の素行にもうすっかり慣れてしまっていて
私が突然笑い出しても普通に対応してくれるのです。

好きで好きでたまらない。
もうこんなに長く付き合っているのに。
まるで先週から恋に落ちたようなそんな気分になってしまいます。


愛してる。

もう何度も何度も繰り返した言葉です。
でも、私にとっては繰り返さずにはいられない言葉でもあります。

ブログランキング参加中です。
↓応援してくれる優しい方はクリックお願いします。

甘美な狂気(その5)

---------------------------------
【13通目】



 >ああ。。。。。
 >そう。。そうなんだ。。
 >撮られた時に「ああ、とられちゃった。。すごい表情してるんだ。。。きっと」
 >て思う。

   その時にね、なんていうか、すごくいい顔をしてるの。
   撮った瞬間じゃなくて、その直後が、1番いい顔してる。
   だから、カメラはあえて見ないで、その顔を見るために
   直接、藍の顔を見ながら撮ってる。

 >ああ。。。。だめ。。。。すっごいうれしい。。
 >酔って来てる。。

   前は、頬を叩くのってそんなに、なんとも思ってなかった。
   だけど、最近は違う。
   あの顔が見たい。
   あの声が聞きたい。
   あの時の、藍を感じるために、叩いてる。

 >うん。。。。。
 >もうだめ。ビンビンに興奮してる。。
 >周りの人にわかっちゃいそう。。

   顔が、赤くなってる?
   誰かに、見られてるかもしれない?
   大きくなった下半身に、誰か注目してない?

   気づかれたら、とてもじゃないけど
   そこにはいられないね。
   それでも、落ちてしまう藍がかわいい。

 >あ。。。。。。おちる。。

   今、いい表情してる。その顔がいい。
   何度も見たい。
   落ちる時の、その顔。

---------------------------------
【14通目】



 >はい。。。すごく思い出すだけで狂いそうです。。。

   駄目。今、藍と話をしてるのは、女王様じゃない。
   ちゃんと、普通に話をして。

 >へんたいなことで興奮してるペニスをあざけってほしい。
 >踏み潰すようにいじめてほしい。。。
 >肉体的な痛みよりもそういう男のシンボルを侮辱する
 >ような行為をされたい。。

   言葉に反応して、勃ってしまったペニスを
   「これは何?どうしてこんな風になってるの?」と
   指摘されたい?
   乳首を触られて、感じて勃起したペニスを
   「誰もたてていいなんて言ってない」と
   踏みつけられたい?

---------------------------------
【15通目】



 >かわいがるんじゃなくていたぶんるんでしょ。。。

   かわいがるんだよ。
   かわいくて、かわいくて、原型を留めないぐらいに
   ぐちゃぐちゃに踏みにじりたい。

 >ああ、、、また、勃起してしまってる。。。。
 >ううう苦しい。。。

   パンパンに腫れあがってるの?
   ズボンの中で、はちきれそうになってるんでしょう?

   そこにいたなら、藍の目の前に立って、冷たい視線で
   見下ろしてあげるのに。

 >うれしい。。
 >リョウにずっといたぶられて、苦しみのたうち叫びあえぎ
 >狂っていたい。。。。

   自分が何をしたらいいのか、わからなくなるような
   自分が普段の自分でいたらいいのか、それともMに
   なればいいのか、今どっちを選ぶのか迷うような、
   そんな感覚を、ずっと味わわせたい。

   戸惑って、でもそれでも感じて、感じたら叱られて
   だけどそれがもっと自分を感じさせて・・・。

   悪循環。

   そういうの、楽しそう。


(つづく)


甘美な狂気 シリーズ一覧

ブログランキング参加中です。
↓応援してくれる優しい方はクリックお願いします。

甘美な狂気(その4)

---------------------------------
【10通目】


 >好きだったよ。
 >でも、いえないよ。恥ずかしいし。
 >撮るのが好きだなんておもわなかったもん。

   言ってなかったっけ。
   撮るたびに、藍はいつも「見たいの?」って聞く
   けど撮りたいから撮るんだよ。
   見たいから撮る、というのとは少し違うけど
   でも撮った写真も見たいよ。

   見た後で、見たよって言うと、藍が恥ずかしがるから。
   喜ぶから。嬉しがるから。だから、なお更見たいって
   思うようになる。
  
 >うん。。わざとされてるって意識するのもすごく感じる。。
 >リョウの意図がわかるから、もっともっと落ちたいって思うし。

   「ファインダー越しに見るのがいい」というわけでは
   無いのね。
   だから、ほとんどカメラは見てないんだ。
   カメラを見るのは、レンズが藍の方を向いてるか
   どうか確認するためだけに、ちらっと見るだけだから。

   そうじゃなくてね、「パシャ」って音がした時の
   その藍の顔が見たい。
   だから、あえて撮る瞬間はカメラを見てない。

 >そうなんだ。。。でもね、それの方がいいかも。
 >リョウは私のことを考えなくていいんだよ。
 >その方が私は感じるもん。

   「してあげてる」って思ってするのと、違ってきてる。
   前は、ちょっとおおげさに言うと、「してあげてる」
   って思いながらして
   その時の藍の反応を喜んでたけど、今は、
   「以前、してあげた時のあの顔が見たい」と思って
   することが多い。

   たとえば、ビンタ。
   ビンタされた後の藍の顔が見たくて、完全におかしく
   なってる様子を見るために、叩くの。

   そのための、理由は作ってない。ただ
   「見たい。だからする。」そんな感じ。

 >そう。それがいい。
 >私が好きなご褒美は時々でもいい。
 >もっともっと冷酷に残酷に虐めて欲しい。

   自分でも、おかしいと思う。
   だけど、だんだんいじめたり、痛めつけたりすること
   への抵抗感が無くなってむしろ、もっとやりたい
   って思うことがある。

   連続で、まるで往復ビンタのように、何度も鞭を
   振るってみたい、とかね。

---------------------------------
【11通目】



 >こんなに興奮させられたの久しぶり。
 >メールでリョウに嬲られてる気分。。
 >すっごい気持ちいい。
 >多分、もっと楽な関係ってあるはずで
 >その方がもっとリョウも私も興奮するんじゃないかって思う。

   今までの、完全な女王様と奴隷、という関係よりも
   もっと甘酸っぱい気持ちいい関係になりそう。

 >勿論、それはいままでの私達の関係が
 >あってこそのものだとは思うけど。

   探そう。もっと、楽しみたい。

---------------------------------
【12通目】


 >うん。それ良いと思う。。。

   リョウがね、優しく胸に藍を抱くの。
   キスをするの。

   だけどね、ふと思い出したようにSになって
   「駄目」って言って頬を叩くの。

   どうして?って、戸惑う藍に、「もっといじめたい
   から」と言って無理やり跪かせたり・・・。

   リョウがね、普通に藍を愛撫するの。
   「気持ちいい?」って、優しく声をかけながら
   愛撫するの。

   だけど、そのうち愛撫じゃなくなるの。
   つねって、爪を立てて、まるでMを相手にしてる
   ように扱うの。

   藍が反応したら、「そんな風になっていいって言って
   ない」って言いながら、髪をつかんで睨みつけるの。

   そういうのは、好き?

 >あ。。。今、バスの中で勃ってしまった。。。

   今も勃たせてるの?恥ずかしい液を、出してるの?



(つづく)


甘美な狂気 シリーズ一覧

ブログランキング参加中です。
↓応援してくれる優しい方はクリックお願いします。

甘美な狂気(その3)

---------------------------------
【7通目】


 >はい。すごく。。

   どうしたの?
   女王様と、話をしてるんじゃないよ。

 >すみません。。感じすぎています。

   落ちていいなんて、言ってないよ。
   勝手に、ひとりで感じていいの?

  こういう風に、落としたり、戻されたり・・・
   そういうのどう?

>撮られながら落ちるの新鮮です。。

   撮ったり、撮られたりしながら、ふわふわ漂うのも
   楽しそうだね。

 >はい。お願いします。
 >すごくすごく胸に響きます。。

   藍が楽しんでくれるなら、もっともっと積極的に
   カメラを構えることにするね。

---------------------------------
【8通目】


 >本当?嬉しい。。
 >感覚が一致するのってすごく嬉しい

   前は、撮られることってそんなに好きじゃなかった
   って言ってたけど
   変わった?
   「撮られてる」って思って、感じてる姿が見れるのが
   すごくいい。

 >多い少ないは関係ない。
 >表情も目だけでもすごくいいことあるから。

  「責めてあげてる」とか、「こういう風にされたいはず」
  って思わずに責めたらああいう風になるから。

 >リョウは責めてる時はすごく冷酷。
 >真剣なんじゃなくて冷酷。
 >それがねすごく感じる。
 >容赦なく責められてる感じがたまらない。

  それがいいと言うのなら、もっと冷酷に、残虐にすら
   なりたいと思う。


 >自分の姿はみっともないと思う。
 >こんな姿をリョウに見せてるかと思うだけで死にたくなる。
 >でも、こんな姿をみて嫌いにならないでいてくれてるのが
 >すごくうれしい。
 >写真の自分は、すごく幸せそう。
 >そしてその時の気分を思い出す。

   いじめたい。
   今、ここで。

 >もう、勃起してる。
 >多分顔は落ちてる。

   その顔に、平手を打ちたい。
   勃起してるペニスを、嘲笑いたい。

 >でも、「落ちるな」っていわれて落ちちゃいそう。
 >現実に戻れるのかな。。。

   落ちるなって言う言葉でも、落ちてほしい。
   だけど、落ちちゃ駄目だって、心の中で言い聞かせて
   辛うじてとどまる、ぐらいの状態を、延々と続けさせたい。

---------------------------------
【9通目】


 >ごめんなさい。

   素直でかわいい。だからこそ、いじめたくなる。

 >だめ。。たまらない。。
 >リョウに構ってもらえるのがねすごく嬉しいから。。。
 >そんなに手をかけてもらったら、本当に狂うかも。。

   何度も、何度も、どれだけ這い上がってきてもまた、
   淵にかけた手を踏みつけて、深い穴に落としてあげる。

   穴に落ちたら、ロープを入れて助けるふりをして
   這い上がってきたところで、蹴落とすの。

   すごく、楽しそうじゃない?



(つづく)


甘美な狂気 シリーズ一覧

ブログランキング参加中です。
↓応援してくれる優しい方はクリックお願いします。

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

リョウと藍

  • Author:リョウと藍
  • 快楽を求め続けてお互いに相手を狂わせて楽しんでいます。
    本ブログはYahoo! JAPANに掲載されています。

ブログ開始から

検索フォーム

CalendArchive

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

アクセス

総数:
本日:
昨日:

管理者ページ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。