FC2ブログ

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング参加中です。
↓応援してくれる優しい方はクリックお願いします。

自由(その22)

ペニスをしごかれながら、アナルを犯される。
これは、強烈な感覚を生む。
感覚を生むのはアナル。自分でははっきりとはわからないのだが
恐らく前立腺の部分なのだろう。

「きもちいいの? それなら、アナル締めてごらん?」」

自分の意思とは無関係に、この言葉にあわせてアナルがしまってしまう。

「いいっ!」

内臓が侵入物にまとわり付く感じがわかる。
もし、リョウ女王様がディルドに感覚を持っていたなら
しまりがよくなったのを実感できるはずだ。


一度、締めて快感を知ってしまうとその後はきわめて早い。
気持ちいいから締まる、締まるからきもちいい。
その連鎖の中で私のアナルはリョウ女王様のディルドを
痙攣しているかのように締め付けっぱなしになってしまう。

そして、一気に絶頂への階段を私は上ってしまう。

「ああ・・・いい・・・いく・・」」

射精感覚を伴わない絶頂は不思議だ。
逝っても、苦しい感じにならない。
男性特有の逝った直後の不快感がない。体はまだまだ快楽を
求め続けてしまう。

「もっともっと、逝きたいでしょう。」

ペニスをしごき始めたリョウ女王様の言葉に私は否定の言葉を
言うことができなかった。

(つづく)


自由 シリーズ一覧


ブログランキング参加中です。
↓応援してくれる優しい方はクリックお願いします。

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

リョウと藍

  • Author:リョウと藍
  • 快楽を求め続けてお互いに相手を狂わせて楽しんでいます。
    本ブログはYahoo! JAPANに掲載されています。

ブログ開始から

検索フォーム

CalendArchive

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

アクセス

総数:
本日:
昨日:

管理者ページ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。