FC2ブログ

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング参加中です。
↓応援してくれる優しい方はクリックお願いします。

自由(その25)


10回?15回?もう回数も数えて覚えていられないほど
私はアナルでいかされまくった。
いつものように、体力がなくなってしまってもういけなくなった
ところで、私がギブアップをすることとなった。

リョウ女王様は体を離して、私の脇に移動した。
そして、ゆっくりとペニスをまさぐるとあっという間に勃起させた。

私はというと意識が朦朧としていて頭でものを考えることができなく
なっていて、もうリョウ女王様に何をされても言うがまま状態だった。

リョウ女王様のペニスを触る手が片手から両手に変わった瞬間。
私は絶叫した。

「うぎゃぁぁぁぁああ!!」」

亀頭責めだった。
いきまくって敏感になりきった体に亀頭責めはあまりにもきつかった。
私はつかれきって動けないほどだったのに、体が跳ね起きてしまい
同時にリョウ女王様の両腕を押さえた。

「だ~め。」

私は突き飛ばされた。
そして、暴れだす体を必死に抑えて下半身から沸き起こる
暴力に似た快楽に、恐怖に似た感情をもってひたすら我慢した。


(つづく)


自由 シリーズ一覧


ブログランキング参加中です。
↓応援してくれる優しい方はクリックお願いします。

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

リョウと藍

  • Author:リョウと藍
  • 快楽を求め続けてお互いに相手を狂わせて楽しんでいます。
    本ブログはYahoo! JAPANに掲載されています。

ブログ開始から

検索フォーム

CalendArchive

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

アクセス

総数:
本日:
昨日:

管理者ページ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。