FC2ブログ

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキング参加中です。
↓応援してくれる優しい方はクリックお願いします。

自由(その26)


「押さえて・・あぁッ!!!」

言葉もまともに離せない程の強烈な刺激。
声にならない苦悶が始まる。


「かは・・だめだめだめだめ・・・」

ようやく、リョウ女王様は手を止めてくれる。
私は泣き出していた。でも、そんなことはお構いなしに
リョウ女王様は亀頭責めを続ける。

指でやさしく触られているうちは我慢できる。
でも、手のひらや指を重ねられて亀頭をくるむようにされると
もう駄目だ。感じすぎで発狂してしまいそうになる。

後になって聞いたことだが。
こうやって私を狂わせるときは、本気で狂わせようとしてやっている
とのことだ。だから、半端なレベルの苦悶ではない。
生きているのが不思議なくらいぶっ飛ばされる。

私の様子を見ながら、ペニスの硬さを見ながらもっとも適切で
もっとも刺激が強い責め方をリョウ女王様は施す。
つらい、本当につらい。
さおの部分や、玉の部分をさすられて気持ちよさを感じるのは
ほんの一瞬。すぐに地獄が全身を包む。

リョウ女王様の責めが急に終わる。
そして、この日最高に強力な責めが私を襲うことになる。


(つづく)


自由 シリーズ一覧


ブログランキング参加中です。
↓応援してくれる優しい方はクリックお願いします。

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

リョウと藍

  • Author:リョウと藍
  • 快楽を求め続けてお互いに相手を狂わせて楽しんでいます。
    本ブログはYahoo! JAPANに掲載されています。

ブログ開始から

検索フォーム

CalendArchive

最近の記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事(数)表示

全タイトルを表示

アクセス

総数:
本日:
昨日:

管理者ページ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。